Recruit採用情報新卒採用

新卒採用/FAQ

採用選考について

Q「営業の現場のナマの声が聞いてみたいのですが、直接、社員の方と会う機会はありますか?」
A

実際に働く社員の声を聞いていただくことを、私たちも重視していますので、会社説明会では、若手社員との質疑応答の時間を設けております。
まずは説明会にて、仕事内容や社会人生活について、また会社の雰囲気についてなど、お気軽にお尋ねください。
また、個別にOB・OG訪問をご希望される方は、人事部 人材開発課(person@kamipa.co.jp)までご連絡ください。

会社説明会の詳細は、エントリーいただいた方に向けて随時ご案内しています。

Q「商社というと、やはり高いレベルの語学力が求められるのでしょうか?」
Aグローバルな事業展開のさらなる強化を目指す当社にとって、語学力は身につけていただきたいスキルのひとつであることは確かです。しかし言語はあくまでもコミュニケーションの「ツール」です。それ以前に高めるべき能力は基本的なコミュニケーションスキルだと私たちは考えます。語学力はひとつのアピールポイントになり得ますが、合否には関係ありません。入社してから語学力を高める社員も多くいます。
Q「理系なのですが、営業の仕事・商社の仕事に興味があります。応募できますか。」「大学院卒なのですが、処遇やキャリア形成に何らかの違いはありますか?」
A当社の採用選考において、学部・学科による有利不利はまったくありません。理系大学院修了予定の方の応募も増えてきており、採用実績もあります。(→採用データ参照)また、大卒も大学院卒の方も初任給は同一であるほか、処遇やキャリア形成における条件も同一です。

入社後に関して

Q「新入社員の部門別配属実績を教えてください。」
A

直近5年間の配属実績は以下の通りです。(総合職のみ)各年度とも、事業計画や組織の人員構成上のバランスなどに基づき決定しています。

配属地域につきましては、当社にて決定いたします。

2015年入社 2016年入社 2017年入社 2018年入社 2019年入社
国内・海外営業部門 10 9 9 6 6
仕入・物流等業務部門 2 0 0 3 1
コーポレート部門
エリア管理部門
1 1 1 0 1
Q「男女の構成比、総合職と一般職の構成比について教えてください。」
A男女の構成は、おおむね男性:女性=2:1となっています。
総合職と一般職の構成は、総合職:一般職=7:3となっています。
また女性総合職は、全社で43名(2020年4月1日現在)在籍しています。
Q「語学力を磨ける制度はありますか?」
A所定の選考試験に合格すれば、海外の語学研修機関に半年間派遣される『海外派遣研修制度』があります。
半年間海外で生活し勉強することで、実践的な語学力・コミュニケーション力を習得することができます。
Q「働きながら、自分自身もっと成長していけたら、と感じています。人材育成や研修制度について、詳しく教えてください。」
A前出『海外派遣研修制度』の他にも、さまざまな人材育成施策がとられています。詳しくは研修システムをご覧ください。

新卒採用に関するお問い合せ

人事部 人材開発課
〒104-8656 東京都中央区勝どき三丁目12番1号 フォアフロントタワー